仕事優先でセックスレスに

27歳の時に私の仕事が県外に移ってしまい、一時期分かれて別々に暮らしていたのですが、どうもその期間に主人の気持ちが覚めてしまったようでセックスレスになってしまいました。

 

主人の意見としては、結婚したら家庭に入ってほしかったのにもかかわらず、自分や家庭よりも仕事を優先した私に腹をたてており、かなり怒っていた様子でした。

 

結婚する前には会うたびに普通にセックスをしていたのですが、結婚をしてからというもの主人の仕事も忙しくなったせいで、セックスする機会もほとんどなくなってしまいました。

 

夫婦なのに、まるで他人のような感覚がするのがたまらなく嫌でした。どんなに服装や髪形を変えてみても見向きもされず、夜になると一人でさっさと布団に入ってしまい、私の存在などはまるで無視されていました。

 

女性としては全く見てもらえずに、放置されている状態がたまらなく悲しかったです。

 

主人に何度もセックスについて話し合おうと誘ったのですが、話し合いにすら応じてくれませんでした。

 

私はどうしても子供が欲しかったので、排卵日前後にはこちらから無理にでもセックスさせるように服まで脱がしたのですが、まるでやる気が起きなかったようで無反応でした。

 

将来的には絶対に子供は欲しいですし、こんな状態のままでは夫婦生活が終わってしまうからお願いします、と泣きながら頭を下げたところ、主人は黙って目をつぶったままじっと嵐が去るのを待っているような表情を浮かべていました。

 

それを見た私は、もう本当にこの人は私とのセックスを望んでいないんだなと、とはっきりと悟ってしまったのです。

 

それからというもの、夫婦としてというより同居人同士として普通に日常生活を送っていくように考えるようになり、私の方でもだんだんとそんな生活に慣れていってしまいました。

私がセックスレスを解消した方法

セックスレスを解消するために私なりに色々努力しました。初めて旦那にセックスレスのことについて泣きながら打ち明けたときは、本当に勇気のいる決断だったのを覚えています

しかし結果は惨敗。いつものように旦那は私に背を向けて横になり、すぐにイビキかき始める毎日。なんでこんなに勇気を振り絞ったのに、そう思いながらベッドで一人泣いてしまいました。

後に気づいたのですが、私がセックスレス解消のためにしてきた努力は実はNG行動ばかりだったのです。その行動を改めてから3か月で、私たち夫婦は7年ぶりのセックスをしました。

今では月に1回以上はセックスがあります。私はもっとあってもいいのですが、お互いの年齢を考えれば私は十分幸せです。私の体験談が皆さんのお役に立てれば幸いです。

私がセックスレスを解消した方法