タイミングが重要

結論から言いますと気分が乗らないからに尽きます。妻がセックスに誘うタイミングが悪かったりヘトヘトになって仕事から帰ってきた時に誘われたりしますとそのまま寝てしまうことも有りました。

 

辛かったのがこちらがムラムラしてセックスしたいのに「疲れているから」と断られた時は非常に落ち込みました。そういう時は我慢して寝るかトイレに行って一人でコソコソ処理いたします。

 

他の方法としてはどうしても我慢出来ず、かつ一人で処理するのは嫌な時は風俗に行って満足します。

 

一度だけ出合い系サイトで不倫をしてみましたが2〜3回会っただけに人と少しアブノーマルなプレイをしていました。人様に言えない悪い事をしていると非常に燃え上がりました。

 

気分が乗らない時に誘ってくる、ムラムラして高まってる時に断られるのはどちらも辛いものが有ります。

 

難しいかもしれませんが数日前にその日にセックスしたいからと、そう言ってくれればこっちも体力温存して仕事をします。後は衣装や下着を何時もと違う物をつけてくれれば性欲が刺激されてハッスルしやすくなります。

 

他にも何時もと違うプレイや少し変態チックなおもちゃ等を使ってマンネリ化しないようにするのがするのがお互いに良い結果になると思います。

 

心の準備は大切ですね

 

セックスレスの裏に潜む不倫って多いんですよね。。。男性が本気になってしまうことは少ないようですが。。。

 

お互いにタイミングって重要な気がします。女性だって今日は気分が乗らないなって日もりますし、男性もそれは同じことのようですね。

 

そして断られて傷つくのもお互い同じことなんだなと、改めて思います。

 

なのでどうしてもお断りしたい時はお互いに「今日は疲れているから、今度の○曜日にしよう」など、代替案を用意するといいかもしれませんね。

 


私がセックスレスを解消した方法

セックスレスを解消するために私なりに色々努力しました。初めて旦那にセックスレスのことについて泣きながら打ち明けたときは、本当に勇気のいる決断だったのを覚えています

しかし結果は惨敗。いつものように旦那は私に背を向けて横になり、すぐにイビキかき始める毎日。なんでこんなに勇気を振り絞ったのに、そう思いながらベッドで一人泣いてしまいました。

後に気づいたのですが、私がセックスレス解消のためにしてきた努力は実はNG行動ばかりだったのです。その行動を改めてから3か月で、私たち夫婦は7年ぶりのセックスをしました。

今では月に1回以上はセックスがあります。私はもっとあってもいいのですが、お互いの年齢を考えれば私は十分幸せです。私の体験談が皆さんのお役に立てれば幸いです。

私がセックスレスを解消した方法