若いカップルのセックスレス

夫婦のセックスレスが問題視されていますが、最近では若いカップルでもセックスレスに陥ってしまうことが増えているようです。

 

実際私も経験したことがありますが自分に魅力がないのだろうかとか、好きではなくなっちゃったのだろうかと不安になってしまいますよね。

 

もし結婚を考えている相手であれば、まずこの問題をクリアしてから結婚に進みましょう。結婚後さらには出産後は今まで以上にセックスレスが悪化すると考えて間違いありません。

 

レスになってしまう理由は人それぞれなので特定することが難しいのですが、大抵は悩みを打ち明けることで前進します。

 

セックスは恥ずかしいことではない

「セックスレスで寂しい」と彼氏に本音を伝えられる女性は少ないのではないでしょうか?日本ではセックスについて女性が語ることは恥ずかしいことのような扱われ方をします。

 

人間には三大欲求がありその内「睡眠」と「食事」の2つは恥ずかしいことではないですが、「セックス」だけは扱いが変わってしまいます。もちろんご自身に性欲がないということであればそれはそれでいいのですが、もしそうでないなら彼氏に悩んでいることを伝えるべきです。

 

私は当時その勇気がなかったために、違う理由をつけてでその彼とは別れることになりました。そのままグダグダ付き合うよりは良い結果になったと思っていますが、もし話し合いをしていたら違う結果になっていたかもしれません。

 

男性の中には「女性がセックスの話をするなんてけしからん」と思う方も未だにいらっしゃるようですが、女性だってセックスしたいですしセックスする相手を選ぶ権利は女性にもあります

 

もし話し合いの結果、その権利を奪うような男性であれば別れてしまっていいと思います。セックスを奪われるとは女の部分を奪われることと同義だと私は考えます。

 

もちろん自分に性欲がなくセックスレスでも構わないというのであれば問題ありませんが、女性は年齢を重ねると性欲が強くなる傾向もありますので注意が必要です。

 

なので改善したいのであれば、自分の考えだったり思いを彼に打ち明けてみましょう。もしかしたら女性に気を遣ってあまり誘ってこなかっただけなのかもしれません。

私がセックスレスを解消した方法

セックスレスを解消するために私なりに色々努力しました。初めて旦那にセックスレスのことについて泣きながら打ち明けたときは、本当に勇気のいる決断だったのを覚えています

しかし結果は惨敗。いつものように旦那は私に背を向けて横になり、すぐにイビキかき始める毎日。なんでこんなに勇気を振り絞ったのに、そう思いながらベッドで一人泣いてしまいました。

後に気づいたのですが、私がセックスレス解消のためにしてきた努力は実はNG行動ばかりだったのです。その行動を改めてから3か月で、私たち夫婦は7年ぶりのセックスをしました。

今では月に1回以上はセックスがあります。私はもっとあってもいいのですが、お互いの年齢を考えれば私は十分幸せです。私の体験談が皆さんのお役に立てれば幸いです。

私がセックスレスを解消した方法