結婚前のセックスレスは結婚後に悪化する

セックスレスの悩みで多いのが、今の彼とはセックスレス気味で結婚するのに少し不安という類のものです。

 

結論から言うとセックスレスの問題をクリアしてから結婚を検討すべきだと思います。理由は「同棲」「結婚」「出産」のタイミングでセックスレスは悪化する可能性があるからです。

 

もし同棲・結婚前にすでにセックスレスということであれば、結婚後は高確率でセックスレスが続きます。セックスがあったとしても子供を授かるためだけの作業のようになってしまうかもしれません。

 

別にそれでもかまわないということであればこのサイトをご覧になっていないでしょうから、それは嫌だという前提で話を進めます。

結婚後のセックスレスとは

私は出産後約13年のセックスレスを経験し、悩む中で結論づけたのはセックスしないなら結婚している意味がないということです。

 

セックスレスというのはただ単にセックスがないだけという状態ではありません。私がセックスレスで失っていると思ったものは、女性としての価値や自分への自信、生きている意味などにも及びました。

 

子供が幼いころは母親として子供に必要とされますが、もしこの子が親離れをしたら私は誰かに必要とされるのかと不安で押しつぶされそうにもなったものです。

 

そんなこんなで色々と悩み過ぎて、最終的には生物としてセックスは種を反映させるための重要な行為で、セックスしないのは生物として罪だろうとさえ思い始めたのです(笑)。

 

そう思った時セックスレス解消のために本気で努力をしてみて、それでダメだったら離婚をしようと考えました。結果的にセックスレスは解消することができ、離婚しなくてよかったと思っています。

 

ですがセックスレスで離婚する夫婦は残念ながら多いのも事実。浮気が原因で離婚するという背景には高い確率でセックスレスの問題が潜んでいます

 

私の夫も13年のセックスレスの期間で実は浮気をしていたのかもしれません。もちろん女性側だって浮気してしまう可能性が高まります。ですが旦那が相手をしてくれないからと言い訳をしたところで、世間では受け入れられるものではありません。

 

結婚後のセックスレスの問題は、結婚前に比べると深刻化して重さが増します。もしセックスレスが嫌だと考えているのであれば、結婚前に問題をクリアにしておいた方がいいでしょう。

 

もしセックスレスが改善されないとなれば、残念ではありますが別れるという選択肢も持つべきだと私は思いますし、私も過去にセックスレスが原因で付き合っていた彼と別れたことがあります。

 

セックスのある夫婦を望むならセックスレス解消のためにを読んで試してみてください。私はこの方法で15年のセックスレスを解消することができました。

私がセックスレスを解消した方法

セックスレスを解消するために私なりに色々努力しました。初めて旦那にセックスレスのことについて泣きながら打ち明けたときは、本当に勇気のいる決断だったのを覚えています

しかし結果は惨敗。いつものように旦那は私に背を向けて横になり、すぐにイビキかき始める毎日。なんでこんなに勇気を振り絞ったのに、そう思いながらベッドで一人泣いてしまいました。

後に気づいたのですが、私がセックスレス解消のためにしてきた努力は実はNG行動ばかりだったのです。その行動を改めてから3か月で、私たち夫婦は7年ぶりのセックスをしました。

今では月に1回以上はセックスがあります。私はもっとあってもいいのですが、お互いの年齢を考えれば私は十分幸せです。私の体験談が皆さんのお役に立てれば幸いです。

私がセックスレスを解消した方法