セックスを外に求めてしまう

浮気が原因で別れる。不倫がバレて離婚になる。よく聞くパターンですが、特に不倫の場合には高い確率でセックスレスの問題が付きまとうのです。

 

セックスを拒否されて不倫するというだけでなく、セックスを拒否している側が不倫しているという可能性も大いにあるのです。

 

要はセックスはしたいが今とパートナーとはしたくないというケースで、不倫が露呈した際に離婚の確率が高いパターンですね。もちろん男女どちらにも同じことが言えます。

 

私も実際に不倫しようかと考えたこともあります。ただもしバレたらということを考えると、怖くてできなかったというだけです。特に子供になんと思われるのだろうと考えると怖くてできませんでした。

 

一方旦那の方は不倫していたかどうかはわかりません。今思えば不倫していてもおかしくない気もします。まあその時不倫が発覚していたら完全に離婚だったでしょうね(笑)。今では不倫に対する考えは少し変わりましたが。

 

男はセックスを求めて、女は愛を求めて不倫する

女性にとってセックスは愛と同義に近いですね。というのも女性は一人の男性とセックスできれば本能的にはそれで満足なのです。なぜなら女性は少なくとも1年間は一人の男性の子しか宿すことができません。だからたくさんの男性とセックスしても意味がないのです。

 

ですが男性は一人の女性を妊娠させた次の日に、別の女性を妊娠させることもできます。動物界では強いオスがたくさんのメスと交尾して強い種を残すというのが基本ですが、人間も本能ではそのようにできており、一夫多妻制を敷いている国があるのはそのためです。

 

つまり男性にとってセックスと愛は完全に別物で、たくさんの女性とセックスしたいという願望を元々持っているはずなのです。逆に女性の不倫は愛が移ってしまっている場合が多く、離婚する確率が高いのです。

 

「ちょっと楽しむつもりが本気になってしまって」というのが女性。「不倫はしたけど妻を愛している」とか言い出すのが男性というわけです。

 

セックスレスと不倫

人間に限らず動物には、食欲・睡眠欲・性欲の三大欲求が存在します。もしセックスレスによって性欲を満たせなくなってしまったら、満たすための行動を起こすのは当然です。

 

つまりセックスレスになってしまったら、他の相手を見つけてセックスするのは種を残そうとする生き物として当然。ただ人間社会的にはNGということなんですね。

 

結論として当サイトでセックスレス解消法を試してもダメだったら、個人的には不倫もありだと思います。もちろん社会的バッシングを覚悟したうえでということになりますが、夫婦によっては不倫を認め合っているケースもあるようですから。

 

ですがやはりベストは不倫するまたはされるまえに、セックスレスを解消することです。まずはできることは全てやって、それから検討してみましょう。

私がセックスレスを解消した方法

セックスレスを解消するために私なりに色々努力しました。初めて旦那にセックスレスのことについて泣きながら打ち明けたときは、本当に勇気のいる決断だったのを覚えています

しかし結果は惨敗。いつものように旦那は私に背を向けて横になり、すぐにイビキかき始める毎日。なんでこんなに勇気を振り絞ったのに、そう思いながらベッドで一人泣いてしまいました。

後に気づいたのですが、私がセックスレス解消のためにしてきた努力は実はNG行動ばかりだったのです。その行動を改めてから3か月で、私たち夫婦は7年ぶりのセックスをしました。

今では月に1回以上はセックスがあります。私はもっとあってもいいのですが、お互いの年齢を考えれば私は十分幸せです。私の体験談が皆さんのお役に立てれば幸いです。

私がセックスレスを解消した方法